こんにちは。アロマサロン、Rosa Blanca.のMihoです💛

今日はアロマにどんな効果があるかをお話ししてみたいと思います。

アロマテラピーの効果といえば、「大脳辺縁系」というキーワードが出てくるくらい有名ですが、


要は・・・・・・
香りは鼻から入るとストレートにカラダの機能を調節してバランスをとってくれるということなのです。

なんだかすごーく簡単に説明してしまいましたが、もう少していねいにお話ししますと、香りの成分が臭覚を通じて大脳辺縁系に直接伝わります。 一方で、視覚や聴覚の場合は、大脳新皮質で一旦処理されてから伝わります。

この大脳辺縁系は、香りを察知すると、視床下部を介して必要なホルモンの分泌を促したりするので、カラダのバランスを整え、恒常性が保たれるということです。


ロマの香りでリラックスしたり体調がよくなったりするのは、こんなカラダのしくみのお蔭なんですよね。


そのくらい臭覚ってわたしたちのカラダに即影響するのです。 このことは、生物としての防衛本能といいますか、例えば危険な匂いがしたら、すぐ逃げるとか、カラダの機能を反応させるとかをして身の安全を守る必要があるためということなのです。

香りの効果は、まだありますが、今日のところはここまでにします。

795d622f2aeacca64f9b6eff7fe148ef_s

何よりも香りを楽しみましょう

□■□■□■□■□

九州地方で大きな地震がありましたね。
現地の方、大丈夫ですか?心配です。
余震などに注意なさって、
身の安全を第1に行動してくださいね。

□■□■□■□■□


にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ