香りを楽しむアロマサロン”Rosa Blanca.”

アロマの香りに包まれて~アロマテラピーインストラクターが、癒しと豊かさと魔法をあなたに贈るサロンです<新宿御苑前・東京>

AEAJ認定アロマテラピーインストラクターが、アロマの香りを自分らしく楽しみながら豊かに生活する方法をご提案します。
とにかくアロマの楽しさを伝えたい。そんな思いでサロンを始めました。 
花や木、草から贈られた香りがあなたのカラダもココロも癒します。《新宿御苑前・東京》

健康

こんにちは。香りを楽しむアロマサロン、Rosa Blanca.(ロサブランカ)のMihoです💛


先日「美と若さの新常識」というTV番組で放映され、
話題になっている精油、それが・・・

ベルガモット

です。


1110015_500



ベルガモット 10ml 【エッセンシャルオイル アロマオイル 精油 柑橘系】【AEAJ表示基準適合認定精油】
ベルガモット 10ml 【エッセンシャルオイル アロマオイル 精油 柑橘系】【AEAJ表示基準適合認定精油】



ベルガモットは、
イタリア原産の柑橘類で
香りの印象は甘みを抑えた
大人のエレガントな香りです。



番組の中では、

ラベンダー
レモン
ベルガモット


の3種類の精油を吸入し、
その後のIgA(免疫グロブリン)分泌速度の変化を測定していました。


その結果


ラベンダーでは、IgAの分泌速度が下がり、
レモンでは、吸入直後では上がるのですが、
30分後には下がってしまいます。


それに比して、
ベルガモットは、というと
吸入直後から30分後まで上昇し続けていました。


このことから
免疫力アップにベルガモットが有効
ということがわかり紹介されていたわけです。


ここで面白いのは、
ベルガモットの成分なのですが、


レモンなどに多く含まれるリモネンが39%、
ラベンダーなどに多く含まれる酢酸リナリルが28%
という構成なのです。


つまり、レモンとラベンダー、両方の特性を持っているということですね。


疲労の軽減と活力の増加に期待が持てるという論文の報告もあります。


このように免疫力アップの強い味方のベルガモットですが、


ひとつ注意しなければならないのは、
ベルガモットは光毒性が強いので、
使用の際には、
皮膚への塗布は避けた方がよいということです。
(特に昼間は!)



ですので、ティッシュに1滴落とした芳香浴や
ルームスプレーなどでの使用がおススメです。



香りからのメッセージは、

勇気を出しなさい。
あなたにはそれだけの力があるのですよ。
自分を信じてください。


でした。




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村

こんにちは。アロマサロン、Rosa Blanca.のMihoです💛

久しぶりの記事UPです。


もう会社の仕事が忙しくて忙しくて~~~泣

こんな状況のときは、もやもやすることとか、

カリカリしてしまうことも出てきますね。

アロマの香りには、いつも助けてもらっていますが、

こんなときは、思い切り好きな香りで全身のアロマトリートメントを受けたくなります。


ところがこれだけは、自分ではできないんですよね~笑

ルフィ(ワンピースの)みたいに手がびよ~んと伸びたらいいのにね・・・・笑


お友だちのセラピストさんに、お願いするも、空き時間が合わず、なかなか予約が入れられなくて。


せめて眠りに就く時に、ラベンダーでもティッシュに落としてみようかなと思ったミッドナイトでした。



こんにちは。アロマサロン、Rosa Blanca.のMihoです💛


とうとうGWも今日でお終いですね〜
もっともっと時間が欲しいです

さて、GW中にお出かけして、家に帰ってみれば、足が筋肉痛だわ~~、
なんていう方はいませんか?

こんなとき、我が家で重宝しているのが、筋肉痛を和らげるアロマジェルです。

今日はよく歩いたなぁ~、
ちょっと身体動かしたら、筋肉痛だわ~、
あ~、腰が痛いe
膝が痛む~w


こんなときには、アロマジェルを痛い患部に塗布します。

使う精油は、
ローズマリー、ウィンターグリーン、レモン、ユーカリなどです。

基材にオイルではなく、ジェルを使うのは、広範囲に伸ばすのではなく、
たとえばふくらはぎとか腰とか、部分的に塗布するからです。


すっきりした使用感なので、オイルのような塗布後のペタペタ感がありません。
このジェルを塗っておくと、翌日、すごく楽になっています。
便利ですよ~💛
我が家で常備しているアロマジェルです。

IMG_0562 (284x300)


にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




こんにちは。アロマサロン、Rosa Blanca.のMihoです💛


今日は、更年期の症状がある方におすすめのアロマオイルを作りました。

まあこんなオイルを作るくらいですから、わたしも更年期世代ということです(笑)


さて、更年期のツラい症状にはいろいろありますけれど、

わたしは、メンタルの不調以外は、まるで教科書どおりの症状が出まして、


ホットフラッシュ、動悸・息切れ、耳鳴り、体重の増加などなど、


少しでも症状を軽減できればと、女性ホルモン様の働きをする精油を数種類ブレンドしてみました。


クラリセージ
フェンネル
サイプレス
レモン


クラリセージの香りは、好き嫌いが分かれるところですが、この香りが心地よいと思う方は、ホルモンのバランスが少々乱れがちなのかも知れませんね。

3d60f4302a5107661cce7dd13c894eb7_s

にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

こんにちは。アロマサロン、Rosa Blanca.のMihoです💛


変なタイトルつけちゃいましたが、

実は昨日、電気ケトルでお湯を沸かし、

食後のお茶を飲もうとしていたとき、

ケトルのお湯を急須に注ごうとしたのですが、

その注ぎ口から沸かしたての熱湯が跳ねてきて

わたしの太ももあたりに少量垂れてしまいました。


たくさんの量ではなかったのですが、

やはり沸かしたばかりのお湯ですから、

思わずあち”っ!!となったわけです


幸いスウェットを履いてはいたのですが、

お湯は肌まで染み透り、

よく見るとぷっくり赤く腫れていますし、ヒリヒリもしている。

このままでは、水膨れになりそうな感じでした。


こんなとき、アロマのチカラが助けになります


すぐにラベンダーの精油をオイルで希釈して数回塗りました。


今日、恐る恐る患部を見てみると、

肌の赤味がすっかり落ち着いていて、

これなら水膨れにならなくて済みそうという感じになっていました。

アロマの使い方はいろいろで、

マインドばかりでなく、カラダやスピリットまで癒してくれます。


そんなところもこれから紹介していきますので、

楽しみにしてくださいね

f89a0d0863680ea6a5e48e3a39850477_s

毎日がアロマと一緒



にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ